オープンハートセラピー遠隔セッション

遠隔にて、チャクラの状態を感じ取り、レイキエネルギーによって調和を図っていきます。その際に届いたメッセージやイメージをお伝えします。

これは遠隔のみセッションです。

感情のコントロールが効かない時がある。

診察を受けても不調が改善されない。

なんとなく気分がすぐれない。

体のどこかしらする。

など、身体の不調和サイン。

オープンハートセラピー

チャクラセラピー

遠隔セッション5000円

チャクラのバランスを取るために、不調な箇所のイメージを見ていきます。

調和ヒーリングを図った後セッション終了後に伝わってきたイメージを元に、あなただけのメッセージをお伝えします。

遠隔で行いますが、セッションの時間を合わせていただきますので、予め予約時間をお取りください。

ヒーリングを流す時間は15分間です。

じっくり感じていただいてもいいし、そのまま眠ってしまわれてもかまいません。

チャクラとは

私達の体には生命エネルギーが出たり入ったりするところが、背骨にそって7ケ所あります。

7つのチャクラには、それぞれの色もあります。

色だけでなく、それぞれの臓器にも密着した関係性を持っています。

そして、感情にも影響を与えています。

そのチャクラの調和を図ることで、心身のバランスを取ることができるのです。

::::

第1チャクラ

基底部

体の部位

副腎膀胱生殖器脊柱臀部

第2チャクラ

丹田おへそより指3本下

体の部位

生殖器消化器腎臓尿路腰部

第3チャクラ

みぞおち

体の部位

胃肝臓副腎胆嚢膵臓太陽神経叢脾臓消化器系中背部

第4チャクラ

胸の中心

体の部位

心臓胸腺肺血液循環と血圧免疫系上背部腕手

第5チャクラ

体の部位

喉声甲状腺肺上部と腕消化器首下顎食道新陳代謝

第6チャクラ

眉間

体の部位

下垂体脳の下部視床下部目鼻脊柱耳自律神経

第7チャクラ

頭頂部

体の部位

松果体脳の上部神経系

::::

それぞれ影響のある感情などもあります。

体の中心をエネルギーが通りながら、主要なポイントがあって、それがチャクラなんだと思っていただいてもよいと思います。

そのチャクラをエネルギーが通る時に、滞っていれば不調になりますし、整っていればスムーズに流れるので、心身共に調和が取れていきます。

参考文献

プロフェッショナルレイキ

タンマヤホナォグト著

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

モニターを受けてくださった方の声をお届けします。

モニターの感想ありがとうございました。

明日への一歩となり、あなたの足元を照らす光になりますように

お得なショップカードを設けました。

このLINE登録された方だけの特典です。

遠隔ヒーリングメニューオープンハートセラピー

ころふわセッション

神社からの遠隔ヒーリング

グッドラックマジックチャーム遠隔トリートメント

アバンダンスセラピーエッセンス遠隔トリートメント

クンダリーニレイキ遠隔ヒーリング

お財布ヒーリング遠隔

レイキ遠隔ヒーリング

shopサイトを開設しました。遠隔メニューはこちらからどうぞ

ボディケア&メンタルケアリラクゼーションサロン和輪わりん

OPEN11:0020:00

定休日不定休

住所鳥取市掛出町

完全予約制080-6269-4758

8月歌舞伎座・第2部/弥次喜多は、ドタバタの新作歌舞伎

17年8月歌舞伎座(2部/「修禅寺物語」「歌舞伎座捕物帖」)

夜叉王が問いかける。「藝とは何か」

修禅寺物語」は、今回で4回目の拝見。04年7月の歌舞伎座、09年12月の国立劇場、14年07月歌舞伎座で観ている。「修禅寺物語」は、畢竟、「藝とは、なにか」をテーマにしたメッセ−ジ性の明確な芝居だ。1911(明治44)年5月、二代目左團次の主演で初演。岡本綺堂作の明治期の新歌舞伎だが、早々と大正歌舞伎のテイストが感じられる。源頼朝の長男で、非業の死を遂げた頼家の事件という史実を軸に伊豆に遺されていた「頼家の面」を元に想像力を膨らませてでき上がったフィクションである。

今回は初代板東好太郎三十七回忌/二代目板東吉弥十三回忌追善狂言として、上演された。満を持して彌十郎が主役を演じる。私が観た主な配役。夜叉王:歌六吉右衛門、中車、今回は彌十郎が初役で挑む。夜叉王の娘たちのうち、姉の桂:笑三郎(2)、芝雀、今回は猿之助。妹の楓:春猿(2)、高麗蔵、今回は、彌十郎の息子、新悟が初役で演じる。楓の夫で夜叉王の弟子・春彦:猿弥、段四郎、亀鶴、今回は巳之助が初役で演じる。頼家:門之助、錦之助、月乃助、今回は勘九郎が初役で演じる。

新歌舞伎ゆえに緞帳が上がると、開幕。舞台では、第一場「修禅寺村夜叉王住家の場」という最初の場面早々から、面作師・夜叉王(彌十郎)の姉娘桂(猿之助)と妹娘楓の夫で、夜叉王の弟子・春彦(巳之助)との間で、「職人藝とはなにか」という論争が仕組まれるなど、きちんと応酬される科白劇の中で「職人藝」というテーマが、くっきりと浮き彫りにされて来る。

自分の繪姿を元に自分の顔に似せた面を夜叉王に作れという注文を出していた源頼家勘九郎)が、修禅寺の僧(秀調)に案内されて花道から登場する。家臣の下田五郎(萬太郎)を伴っている。半年前に注文した面が、いつまで待ってもでき上がって来ないと癇癪を起こした「幽閉された権力者」・頼家が、権力尽くで、夜叉王に詰め寄る場面が、第一場の大きな山場となる。

夜叉王は、この半年間、精魂込めて頼家の面を幾つも作るが、いつも、死相とか恨みとかが、面に込められてしまい、これでは未完成で納得が行かないと困窮していたのだ。この謎が、最後で明かされるが、この時は誰も気づいていない。そういう職人藝の直感を尊重しない頼家は、いら立ちを募らせて夜叉王を斬ろうとする。その有り様を見て、職人藝を認めない(というか、言動から、職人を馬鹿にしている)、都への憧れ、上昇志向の強いギャルのような姉の桂が、無知ゆえに、勝手に夜叉王が打ち上げたばかりの面を頼家に手渡してしまう。(死相などの)懸念を表明する夜叉王を無視し、文字通り、上っ面の己の「面」が気に入った頼家は、見初めた桂をも連れて、ともども、御座所に帰って行く。

こういう芸術を判らない権力者の手に、ふがいないと思い込んでいる面が渡ってしまい、歴史に残されるならば、もう、生涯面を打たないと歎く夜叉王。「ものを見る眼」の有無が、藝にとって、最も大事だというメッセージが、この場面から伝わって来る。

第二場「修禅寺桂川辺虎溪橋の場」。御座所へ向かう桂と頼家の束の間のランデブー。亡くなった愛妾の名前「若狭の局」という名前を桂に与えると、(女にだらしがないのだろうと思われる)頼家は軽々に言う。月が雲に隠れ、辺りが暗くなる。頼家に忍び寄る軍兵たち。敵対する北条方の金窪兵衛(片岡亀蔵)が現れる。暗殺者がきたのではないかと警戒する頼家。立ち去る頼家と桂。御座所への夜討ちを命じる金窪兵衛。木陰で様子を窺っていた春彦が、通りかかった下田五郎に変事の予兆を伝えると軍兵たちが討ちかかって来る。

第三場「元の夜叉王住家の場」。やがて、頼家が、北条方の闇討ちに遭い亡くなる。父親の作った面を付けて、頼家の影武者役を務め、瀕死の怪我を負った桂が戻って来る。頼家死亡の知らせを聞いて、なぜか、歓喜する夜叉王。死相などが浮き出て、納得の行かない面しか打てなかったのは、自分の藝が拙かったのではなく、頼家の運命を示唆させた自分の藝の力の確かさのなせる業だと得心したからだ。

頼家の影武者役として頼家の衣装を付けて、襲撃の眼を欺いて逃げて来た瀕死の娘・桂の死相が深まる顔をほつれ毛を除けて、スケッチまでする夜叉王の、鬼気迫る職人魂こそ、「藝とはなにか」をテーマに掲げた岡本綺堂劇の回答がある。

藝とは、己の直感を大事にして、ひたすら、雑念を排除する。その末に沸き上がって来るものをのみをつくり出す。具象化する行為である。……、これが、正解。

夜叉王住家の庭先の姉娘が亡くなろうとしている実生活の時間の流れと住家の座敷で自分の作った頼家の面をひたすら見続けて、喜悦の表情を浮かべ続ける本望を果たした職人の時間の流れという、ふたつの時間の流れを見極めることが、この場面のポイントだろう。庭先の瀕死の娘を全く顧みず、座敷で頼家の死相を表現し切った面を見詰め、忘我の表情の夜叉王を演じる彌十郎

一方では、桂にポイントを絞ってみれば、山家育ちの若い娘が、飛躍を夢見た物語でもある。影武者の役割を果たして、実家にたどり着き、家族の前で、「私は、お局さまじゃー」と告げる。それが「本望」であったと主張する死の場面では、桂の本望と夜叉王の本望の、ふたつの確信的な意志が、くっきりと浮かび上がって来る。

私が観た4人の夜叉王。2回目に観た吉右衛門の夜叉王は、やはり充実。初めて観た歌六の時とは違って、岡本綺堂がイメージした職人像を演じきったという印象が残った。前回の中車も、それに近い。こういう役は、彼も巧い。今回の彌十郎も、家の芸の意気込みが伝わってくる。「修禅寺物語」は、メッセージ性のはっきりした劇であり、そのメッセージを体現した、それぞれの登場人物の性格描写をくっきりと演じなければならない芝居である。こういう新歌舞伎の演目は、中車も彌十郎も持ち役になって行くのではないか。

大正歌舞伎のテイストを感じさせる新歌舞伎の後、どたばた喜劇の味がする平成の新作歌舞伎を観ることになる。

弥次喜多は、ドタバタの新作歌舞伎

歌舞伎座捕物帖(こびきちょうなぞときばなし)」は、「東海道中膝栗毛」という角書きがついていて、「十返舎一九(じゅっぺんしゃいっく)原作より」と一応なっているが、主人公のコンビの「弥次喜多」を借用しているだけで、ドラマの中身は、全くの新作歌舞伎である。戸部和久脚本/市川猿之助脚本・演出。

新作「東海道中膝栗毛」は、染五郎の弥次郎兵衛と猿之助の喜多八を軸に去年8月歌舞伎座で上演されている。この新作「東海道中膝栗毛」は、戦後、木村錦花原作で演じられた新作「東海道中膝栗毛」とは違う。

木村錦花の新作「東海道中膝栗毛」は、12年前、05年9月の歌舞伎座で、一度だけ観たことがある。富十郎の弥次郎兵衛と吉右衛門の喜多八であった。その時の劇評を以下に再録しておこう。

木村錦花原作版「東海道中膝栗毛」から

*「東海道中膝栗毛」は、吉右衛門富十郎という藝達者が、軸になっている割には、おもしろくなかった。演出が、もうひとつなのだろう。従って、今回の劇評は、メモからスケッチ風に、以下のような部分の指摘をするだけで留めておきたい。「第四場 喜多八の部屋」は、吉右衛門の喜多八に按摩の吉之助が、「宇都屋峠」で殺された文弥のノリという趣向だが、この趣向が、あまり生きていない。幽霊だけに「生きていない」では、洒落にもならないだろう。

「第五場 箱根山中」では、雲助の場面は、「鈴ヶ森」風。さらに、「仮名手本忠臣蔵」の五段目ばりに、猪が出て来る。出演者による、だんまりがあり、逃げる弥次郎兵衛(富十郎)をしつこく追い掛ける猪。幕切れまで、追い掛ける猪と逃げる富十郎富十郎のサービス精神のなせる業(わざ)と観た。

「第六場 三島宿」歌江の演じる梓巫女細木庵妙珍は、まさに、化粧も仕草も、細木数子の真似である。無愛想な妙珍の弟子お強を京蔵が演じる。歌江の妙珍は、十三代目仁左衛門、十七代目勘三郎、六代目歌右衛門の声色を使い観客を笑わせ、嬉しがらせる。大受けだった。それほど、巧い。まるで、「俳優祭」のノリだ。

「第七場 大井川島田宿」「第八場 大井川川中の水中」では、翫雀が喜劇味を振りまく。特に、富十郎との水中かっぽれは、笑わせる。翫雀は、人足「駒代わりの関助」である。翫雀は、「第五場 箱根山中」でも、仇として付けねらわれる赤堀伊右衛門歌昇)に似た深編笠の浪人「団子鼻之丞」で、場内を笑わせていた。

時空を越えて、現代を紛れ込ませる「第九場」。かつては、「企業爆破事件」(75年)、「ロッキード事件」(76年)など、時局ものをテーマにした場面。今回は、「尾張地球博」だった。マンモスの牙など出てきたが、これが、おもしろくなかった。

この芝居は、今回のように、窮策を踏まえながらの演出では無く、野田秀樹など新しい脚本、演出でやったらおもしろくなりそう。舞台展開のテンポアップ、特に大道具の工夫は、最小限、必要だろうと、思った。→ 野田版の出し物は、第3部。

猿之助演出の「膝栗毛」

戸部和久脚本/市川猿之助脚本・演出による新作「東海道中膝栗毛」は、新しい弥次喜多もののシリーズと言えるだろう。去年の出し物はまだしも、今年の出し物は、「膝栗毛もの」を標榜しながら、ロールゲームのように、あちこちに移動する(道中をする)こともしない。定点観察もの、としか言いようがない。定点とはどこか。それは、筋書を見れば判ろうというものである。

さて、その場の構成は、以下の通り。第一場「木挽町歌舞伎座前の場」第二場「歌舞伎座舞台稽古の場」第三場「歌舞伎座伊之助楽屋の場」第四場「歌舞伎座楽屋廊下の場」第五場「歌舞伎座綾人楽屋の場」第六場「歌舞伎座座元釜桐座衛門部屋の場」第七場「歌舞伎座楽屋口の場」第八場「歌舞伎座日舞台の場」第九場「歌舞伎座捜査の場」第十場「歌舞伎座再現検証の場」第十一場「歌舞伎座暗闘の場」第十二場「どっちを取り調べまSHOWの場」第十三場「歌舞伎座綾人楽屋再現謎解きの場」第十四場「宙乗りの場」。

この場の構成にないのが、開幕の場面。定式幕が上手の幕だまりに片付けられると、舞台日は、黒白黒につなぎ合わされた道具幕が、まるで幕振り落しの演出に使われる浅葱幕のように舞台全面を覆っている。舞台が暗くなり、黒白黒の幕の白い部分に青空を背景にした富士山が浮かび上がってくる。富士山の手前には、雲海。松竹映画のオープニングの映像である。場内から、笑いが漏れる。つまり、黒白黒の道具幕の白い部分は、映画会社らしい松竹のスクリーン(銀幕)だった、というわけだ。そこに映し出される映像は、去年8月の歌舞伎座舞台を撮影した新作「東海道中膝栗毛」のダイジェスト版だった。ナレーションの声は、勘九郎か。

そして、場内が明るくなると今回の開幕は、宙乗りのゴールから。3階の8列目12番という席にいた私の耳には、宙乗りゴールの臨時の鳥屋(とや)の中から、複数の男性の低い話し声が聞こえてきた。12番の隣に11番があるが、10番から下手側は、今回は、客席として使用しない。この声はなんだろうと訝りながら本舞台やら花道やらに目をやっていると、鳥屋の話し声が止み、宙乗り用の向う揚幕が開け始められたような気配があり、宙乗りのロープが、緊迫感を示すと、傘をさした二人の役者が私の眼の前に飛び出してきた。弥次喜多こと、染五郎猿之助の二人だった。ロープで吊るされながら二人は、宙乗りならぬ、これでは、「宙降り」ではないか!宙を上って行く普段の宙乗りよりより、この宙降りの方が、重心が下になるだけに怖いのではないか。そう思って、二人の宙乗りを見下ろしているうちに、二人は花道に着地したようで、無事舞台に生還した。去年、伊勢の花火で打ち上げられた二人は歌舞伎座宙乗りで降りてきたことになる。二人を迎えるために本舞台下手から大道具棟梁(勘九郎)が登場した。弥次喜多は、歌舞伎座で大道具のアルバイトをしていたので、去年\xA4

領垢ǂ蘓♥貮讝△靴燭海箸砲覆襦I饌翦屬慮弋函文彷群陝砲盞泙┐暴个襦2崙擦ǂ蕕蓮¬鐚ヾ鄲燭竜酣唎ǂ蕕領垢陵А⓶霏析此紛眤析此砲叛坰圭擄編セ辧砲瞭鷽佑發笋辰討④拭◁歓佑領垢和海い討い燭箸いΔ海箸ʔ\xA3

さて、今回の舞台は、場も多数、登場人物も多数、その上、筋は入り組んでいる。それを紹介してもあまり意味がないだろうから、初めに大雑把なあらすじを抑えておこう。それは、こうである。

歌舞伎座は、明日初日。演目は、「義経千本桜」。見せ場は、「四の切」の静御前と狐忠信。静御前は、瀬之川伊之助(巳之助)、忠信は、芳沢綾人(隼人)。江戸歌舞伎の人気を二分するライバルで、仲が悪い。歌舞伎座の舞台稽古は、初日の前々日と前日に行う。きょうは、前日なので、舞台稽古の総仕上げ。大道具のアルバイトに戻った弥次喜多の二人。梵太郎と政之助も舞台稽古の見物を許される。「四の切」では役者の科白がかみ合わない。綾人に忠信の役をおとなしく譲ったはずの伊之助は、腹に含むものがあるらしい。綾人も忠信の出の仕掛け(例の階段の仕掛けが観客席に披露されてしまうので、ここは見せ場)

が不具合で、何度もやり直す。この騒ぎの中、綾人の弟子(宗之助)が、倒れてしまう。騒ぎを聞きつけた奉行所の定廻り同心ら(片岡亀蔵、猿弥、廣太郎)が駆けつけてくる。綾人も体調がおかしくなる。伊之助は、綾人の弟子に演目を変えるよう座元に談判して欲しいと頼まれる。綾人の楽屋では、綾人の弟子は、実は、殺された可能性があり、それも綾人と間違われて殺されたのだという噂で持ちきりだ。役人は、座元を部屋に訪ねる。だが、座元(中車)は初日を前に奇妙な噂を立てないでくれと怒り出す。

贅言;この座元は、名前を「釜(かま)・桐座衛門(きりざえもん)」という。江戸時代の控え櫓の一つ「桐座」と「蟷螂(かまきり)」を引っ掛けている。知る人ぞ知る中車の昆虫好きも、もちろん入っていることだろう。座元の部屋の入口に掛かっていた暖簾には蟷螂の形を図案化した紋が入っていた。

その座元の女房(児太郎)が戻ってくる。女房は若い役者(新悟)といい仲になっている。歌舞伎座の楽屋口の外では、歌舞伎座で殺人事件が起きたと言い立てて瓦版を売っている。大道具のアルバイト・弥次喜多の二人が初日の昼の部が終わって、一休みと楽屋口に出てくる。ここは、全十四場のうち、第七場「歌舞伎座楽屋口の場」。そういえば、主役のはずのこのコンビは、影が薄くなっていたなあ。どこにいたんだろう。もう、芝居は半分も進んだ勘定になるのではないのか。

第八場「歌舞伎座日舞台の場」。綾人休演で、伊之助は、忠信役に回り、静御前は、ベテランの老女形の為三郎(竹三郎)が代役を勤めている。静御前を演じるのは、科白では50年ぶりと言っている。杖をついたままだったり、衝立に寄りかかったり、している。為三郎が泡を吹いて倒れた。欄間抜けをするはずの伊之助は首に縄を巻きつけ、首吊り状態で、天井から吊り下がってくる。慌てて、幕を閉める。休演となった歌舞伎座では、役人らによる現場検証が始まった。

この検証の場面で、欄間抜けの大道具の仕掛けが、舞台で披露されて、観客にも見せられる。検証には、さらに監察医の女医(七之助)も参加。綾人の弟子は、毒によるショックから持病を悪化させて死んだ、という。伊之助は、首吊り状態となり、首の骨を骨折して死亡した。為三郎は、肩口に針で刺されたような痕があったが死因は不明で要調査という。弥次喜多にも嫌疑がかかるが、梵太郎(金太郎)と政之助(團子)がとりあえず、割って入る。夜更けに、現場再現をする梵太郎と政之助らの調査から、怪しい人物が浮かび上がる。それは、座元の女房(児太郎)か、綾人の弟子(弘太郎)か。天照大神(笑也)が現れて、一件落着。綾人も政之助持参の家伝の秘薬で体調回復。狐忠信を演じることになる。「四の切」の幕切れ近く、綾人は花道七三で宙乗りの準備をする。弥次喜多は、荒法師の格好をして、宙乗りの準備をするグループに入っている。宙乗りの準備が整った! 吊り上げられてきたのは、何ち弥次喜多。開幕で宙乗りで降りてきたコンビは、再び宙乗りで、向こう揚幕の上、三階席に臨時に特設された宙乗り用の揚幕に吸い込まれて行く。私は、また、3回席の8列12番の席\xA4

如∈E戮蓮∋笋妨類ǂΔ茲Δ望紊❹辰董∅漚辰討唎訐濊渭困髪酣圭擷鬚靴辰ǂ蠅噺ǂ弔瓩拭\xA3

演技論も、役者論も、なし。その代わり、大道具論としては、おもしろかったと思う。全部で14の場面が、定式幕、回り舞台と引き道具(車の付いた大道具)、煽り(あおり。外側から内側へ、上から下へ、煽ることで大道具方は、顔を客席側に向けないで済む)などでタイミングよく、要領よく、テキパキと場面展開される。観ていて、ワクワクした。ドタバタ喜劇味の新作歌舞伎は、夏の暑さを吹き飛ばして、おもしろかった、とだけ記録しておこう。それにしても、染五郎猿之助は、本当には歌舞伎座のどこにいたのかな。大道具のアルバイトだから、裏方の裏方で見えないところをいろいろ支えていたのだろう。ご苦労さん!!

みんなのいちゃいちゃ見て興奮しすぎな兄弟達が可愛すぎる件笑

おはようございます()

わた、マグロ解体師の資格とりましたねキスマイレージ

おめでとうー()

そして今日のキスラジは玉ちゃんと千ちゃんですよ()

名古屋ライブネタ()ワクワク

さてさて。

まだまだキスブサリピがとまりませーん。笑

ワイプのみんなの中学生男子トークが可愛い可愛い。笑

5男裕太は太輔お兄ちゃんの腕枕は平気な様子。笑

ただ

長男宏光はクールな三男の普段見せない大人な顔にパニック。爆

1人、静寂に耐えられず、

みつすげぇこれ聞き取れず。爆、

みつこーゆー事だよね

興奮気味

ニカこれがキスマイBUSAIKUだよね!!!!

ほんとその通りー()

次、宏光お兄ちゃん。

5男裕太がお姫様抱っこをするお兄ちゃん見てる(艸)

ベットに寝かせた途端、ニヤける裕太。笑

ニヤニヤ。笑

三男太輔もニヤニヤ。笑

きゃああああああああああああああああああああああ

みつ担さんはホントに生きてるんだろうか。笑

ひええええええええええええええええええええ。

これの裕太くんバージョン下さい。爆

三宅パイセン、楽しすぎる。笑

きた!!!

ってか、これも裕太くんバージョン欲しい。笑

みやっち、妻に見られてますよっ!笑

楽しそう()

よかったよかった。笑

このブサイクコメントの数!!笑

三宅パイセンの期待を裏切らず、喜んで頂けて何より(艸)笑

妻も楽しそうに見てるよ()笑

()()()

(艸)(艸)(艸)

三宅パイセン笑

笑いすぎて、アゴ痛い。爆

パイセン、私もです。笑

そして、三宅パイセン()

玉ちゃん。笑

ワイプ玉なんか恥ずかしいこれ。笑

玉ちゃんがえっちなサイト見る時はきっとこんな顔。爆

えっちなサイトくらい見るっつーの!by数年前の本人発言

()()()

玉ちゃん、ニヤケすぎ

玉ペロまで出ちゃった。笑

やばい、可愛い(pq)

本編に集中したいのにワイプ玉可愛い。笑

みつパイセーン!!!!

みつは真剣な雰囲気になると興奮して叫ぶ癖があるようです。笑

玉ああああっ!!

声高い

玉恥ずかしい!!!

ワイプは玉ちゃん抜いてますが他のメンバーも大興奮。笑

()()()

太ちゃんもニヤニヤ。笑

ニカパイセン!なにやってんだよぉ〜

みんな楽しいくせにっ!笑

自分のいちゃいちゃを見てる玉ちゃんも可愛い。笑

首、真っ赤!!!

キスブサ楽しすぎて雑誌記事が全然書けませんが今日も頑張ります。笑

場の調整ピラミッド

以前から考えていたレーザーと水晶を使った場の調整装置の試作が完成しました

いろいとイメージを膨らませていて、神様からのメッセージで何とか完成しました

20cmなので少し大きいですが小さく作るとパワーが足りなくなるのでこのサイズに

しました

レーザー光線の照射点に水晶を置いて光の波長を振動させてピラミッドの構造体で空間に

放射している構造です

水晶は出雲大社に水晶を奉納しているお店で購入した清らかな水晶を使っています

効果については、場の浄化作用・運気向上・健康など考えられます

綺麗なインテリアとしてのオブジェとして考えると良いでしょうね

私の体感では、地下から3階までこの1台でエネルギーが行きわたる感じです

私の場合は頭の中に神社の神殿のような心地よい高音の音が鳴り響く感覚が

有って近づくと手が赤くなります

置いてから家中にエネルギーが充満するのに1時間ぐらいはかかりました

空気清浄機能など物理的な効果は期待できませんが、置物としては良いでしょうね

*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*

ヒーリング・カウンセリングサロン「(有)アフェクションスペース研究所」

 ≪電話番号≫ 052-839-4710

 ≪営業時間≫ 9:30〜18:00

 ≪定休日≫  日曜・祝日

 ≪住 所≫  愛知県名古屋市昭和区広路町松風園63-2

 ≪W E B≫  http://www.afs-yoshida.com/

 ≪E-mail≫  afs@yk.commufa.jp

*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*

結婚・離婚、裁判、会社経営などに関するカウンセリングや

自己免疫力の向上、肩こり・腰痛の治療(ヒーリング)などは

名古屋市昭和区八事のアフェクションスペース研究所。

大阪通信制舞妓さんを目指しながら高校進学修業と卒業を両立!

京都で舞妓さんを目指しながら高校進学修業と卒業を両立!京都で舞妓さんを目指しながら高校進学修業と卒業を両立!

京都の文化的な財産でもある舞妓さん。

舞妓さんになるには中学卒業からお茶屋さんに入って修業するのが一般的で、舞妓さんを志願する若いお嬢さんが、全国からここ京都に集まってきます。

芸の世界で生きる舞妓さん達でも、今では高卒資格を取得することも一般的となりました。

可愛くて芸の素敵な舞妓ちゃんに憧れるけど、しっかり英語や歴史も勉強して、教養もある舞妓ちゃんを目指したい!

でもお稽古しながら、高校に通うのは難しいかな?

と、そう思われる方も多いのではないでしょうか。

京都美山高校なら、そんな舞妓さんを目指す方専用のコースを用意しています!

芸能文化コースといって、在宅での学習を通して、お稽古と高校の勉強の両立もバッチリ!

また、京都宮川町のお茶屋さんであるたけもとさんと連携しているので、まだ舞妓さんになることを考えはじめたばかりという方もいつでもお問合せください!

花街へのアクセスも便利彡

これは京都が本校の京都美山高校ならでは。

このブログを見てといつでもぜひご相談くださいね!

京都のネット高校は京都美山高校(通信制)

--------------------------

京都通信制インターネットで学べる通信制の高校京都美山高等学校

まずは一度お気軽にご相談ください!ランキング参加中です。よかったらクリックしてください

人気ブログランキングへ!にほんブログ村教育ブログへ

富士山

行ってきました、本年の大イベント、富士山。

土日で行ったのですが、めっちゃ混んでいました。

山岳ガイドさんによると、5000人〜6000人とのこと。

とにかく人が多かったため、本八合目からは、下山道を登ることに。

足、取られたなぁ。でも星がめちゃくちゃ綺麗でした!流れ星も見れました!

雨に降られることもなく、無事に登頂!

今年は、剣ヶ峰に行くことができました。

そこで見たご来光は感動・・・

ラッキーなことに影富士というものも見れました。

あと浅間大社奥宮で焼印もしてもらいました。

お天気が良かったため、下りは陽が照って暑かったですが、

無事に下ってこれました。

下山後の温泉が気持ちよかったこと。

やっぱり来年もトライしたい!と思ったのでした。

広告を非表示にする

譲位ご意向表明1年陛下、ご体調配慮の日

譲位ご意向表明1年陛下、ご体調配慮の日

ねずどんの新巻(3年間)

2017/08/0801:20

譲位ご意向表明1年陛下、ご体調配慮の日

20178800:01

天皇陛下がビデオメッセージで譲位の意向を示されてから8日で1年がたった。陛下は従来通りに全身全霊で公務を果たされており、抜本的な負担軽減は図られていない。この間に明らかな体力の低下を感じさせる場面もあった。遠くない譲位の日を見据え、体調に細心の気配りをしながら日を過ごされている。

7月24日、静養先の那須御用邸に向かうため、東京駅の新幹線ホームの階段を上っていた陛下は踊り場で足を止め、呼吸を整えるしぐさを見せられた。心臓手術を受けられているだけに周囲に緊張が走った。

今回の静養にしても、直前の豪雨被害で中止もやむを得なかったが、宮内庁側が公務を果たされるのに必要と判断して決行。今月の健康診断で異常は確認されていないものの年齢相応の体力の衰えはおありになる側近。昨年12月と今年5月には風邪で公務の一部を取りやめられた。

陛下は2〜3月にベトナム、タイへの海外訪問を実現されるなど、この1年間の公務の質と量に変化はないように見える。

一方、寒冷地の札幌市で開催された2月の冬季アジア大会では、皇太子さまが名代を務められた。宮内庁側はこうした形での負担軽減を念頭に置くが、陛下は譲位するまで公務を全うされるお気持ちが強い同庁幹部といい、思うように進んではいない。

このため、側近らは陛下が一日の中で公務に割かれる時間を抑えるように苦慮。皇居内では昼食後の約2時間、公務を極力入れず、休息の時間に充てられる。また、地方訪問では、午後4時台に宿泊先に入られる日程を組んでいる。

特例法の成立で譲位が実現することになり、今度は譲位の日を無事に迎えていただくことが責務。同庁幹部はこう強調する。